BCP(事業継続計画)をご検討でしたら弊社で解決

BCP(事業継続計画)とは

  • HOME »
  • BCP(事業継続計画)とは

BCPとは、Business Continuity Planの略になり、日本語では事業継続計画と訳されています。大規模災害や緊急事態に対して、資産(特に人命)の損害を最小限にとどめ、優先事業の継続・再開を可能にするために、事前対策・行動計画を予め取り決めて準備することです。

大地震が発生すると、医療施設は地震による負傷者の対応で平時の数倍に業務が増加します。その対応と併せて平時の業務へ戻す計画が必要です。

医療業界では、診療継続計画や業務継続計画とも表現されています。業務継続計画でピンときた方もいると思いますが、平成24年に施行された新型インフルエンザ特措法の特定摂取申請書に「業務継続計画の有無」欄があり、その業務継続計画がBCPにあたります。実際に業務継続計画がないために特定接種の申請を諦めた施設も多いのではないでしょうか。

お気軽にお問い合わせください TEL 042-452-9400 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP